恋する韓流ドラマ

ネタバレ無しで韓国ドラマ・映画のオススメ話題作を紹介!

韓国俳優【パク・ソジュン】プロフィール!出演作!キス職人!

韓国俳優【パク・ソジュン】

【パク・ソジュン】プロフィール

プロフィール

  • 本名:パク・ヨンギュ(박용규)
  • 生年月日:1988年12月16日
  • 出生地:韓国ソウル特別市
  • 血液型:AB型
  • 身長:185cm
  • 趣味:パソコンゲーム、野球
  • 出身大学:ソウル芸術大学演技科
  • 家族構成:父・母・弟2人

デビューまでのみちのり

中学生までは野球選手が夢でしたが、中学校でたまたま入ったアニメーションサークルで日本アニメのコスプレをしたところ、多くの人々に注目されました。
これまで感じたことのない感情が芽生え、内気な自分にもこんなことができるんだ!感じ「この道で成功しなければならない」と思いました。
これが俳優を目指すきっかけになったようです。

韓国俳優【パク・ソジュン】プロフィール

高校1年生の時、演劇学院に通う友達についていくようになり、夏休みの終わりから本格的に通い始めました。
「内気なのにできるわけがない」と言うお父さんに反対されないように、勉強も一生懸命しました。
「クラスでも成績は上位にあがり、成績表をみせたら、演劇の勉強を続けてもいいといってくれました。そのかわり成績が落ちたらやめさせる、と。」
そのときから、放課後は演劇学院へ。そして終電で自習室へ行き、午前3時まで勉強して、朝8時には登校するという日々でした。
演劇学院は一度も欠席したことがなかった、というほど演劇に夢中になった2年半でした。

高校卒業後、ソウル芸術大学演劇学科に入学したパク・ソジュンでしたが、周りと比べて思うような演技ができず、思い悩む時期がありました。
そんな時に一度全てをリセットして、今後どうしていくか考える時間を作ろうと、大学1年生の1学期を終えた2008年に兵役に行く事を決意し入隊。

韓国俳優【パク・ソジュン】兵役
2013年10月。予備軍の時の写真です。
(除隊後8年間、予備軍として年に数回再訓練を受ける必要があります。)

そして2010年5月に除隊し、その翌年の2011年にキーイーストと契約しデビューしました。

出演作品

映画出演作品

  • パーフェクトゲーム(2011年)チルグ役
  • 悪のクロニクル(2015年)チャ・ドンジュ役
  • ビューティー・インサイド(2015年) キム・ウジン役
  • リアル(2017年)(カメオ出演)
  • ミッドナイト・ランナー(2017年)パク・ギジュン役
  • Be With You ~いま、会いにゆきます(2018年)カメオ出演
  • パラサイト 半地下の家族(2019年)ミンヒョク役(カメオ出演)
  • ディヴァイン・フューリー/使者(2019年)パク・ヨンフ役
  • ドリーム(2021年)ユン・ホンデ役
  • コンクリートユートピア(2022年)ミンソン役

ドラマ出演作品

  • ドリームハイ2(2012年)シウ役
  • ファミリー(2012年-2013年)チャ・ソジュン役
  • 金よ出て来い✩コンコン(2013年)パク・ヒョンテ役
  • 眠れる森の魔女(2013年)キム・ヒムチャン役
  • 温かい一言(2013年-2014年)ソン・ミンス役
  • 魔女の恋愛(2014年)ユン・ドンハ役
  • ママ~最後の贈りもの~(2014年)最終話のみ
  • キルミーヒールミー(2015年)オ・リオン役
  • 彼女はキレイだった(2015年)チ・ソンジュン役
  • 花郎(2016年-2017年)ムミョン役
  • サム、マイウェイ〜恋の一発逆転!〜(2017年)コ・ドンマン役
  • キム秘書はいったい、なぜ?(2018年)イ・ヨンジュン役
  • 梨泰院クラス(2020年) - パク・セロイ役
  • 青春の記録(2020年) - ソン・ミンス役(カメオ出演)

キス職人パク・ソジュン

「梨泰院クラス」のパク・セロイ役では硬派な印象でしたが、「パク・ソジュンにラブロマンスをやらせたら右に出る者はいない!」と言われるほど恋愛ドラマでは欠かせない俳優さんの一人です。
そして、韓国では「パクソジュンと言えば"キス"!」と言われるほど、激しいキスやソフトなキスまで自然にこなし『キス職人!』と呼ばれるまでに!
どうせならキスシーンは積極的にやる」という言葉通りパク・ソジュンのキスシーンはどれも見とれてしまうほど大胆かつ色気がありますね。

元BAPのメンバー、バン・ヨングクの「I Remember」のミュージックビデオがパク・ソジュンの俳優デビュー作です。
デビュー作からキスシーンを演じています!

www.youtube.com

「彼女はキレイだった」では、ファン・ジョンウム演じるキム・ヘジンのパーカーを引き寄せキス!

韓国俳優【パク・ソジュン】キス職人

「キム秘書はいったい、なぜ?」では、ソフトなキスから強引気味なキスまで、いろいろ楽しめます。

韓国俳優【パク・ソジュン】キス職人

キス職人の異名も納得です。

 

あわせて読みたい