恋する韓流ドラマ

ネタバレ無しで韓国ドラマ・映画のオススメ話題作を紹介!

【イカゲーム ザ チャレンジ】賞金456万ドルを賭けたリアルイカゲーム参加者募集中‼︎

2021年9月の配信スタートともに、世界的ブームを巻き起こし、Netflix歴代1位の記録を樹立したNetflixオリジナルドラマ【イカゲーム】。
Netflixは再びファン監督とタッグを組み、【イカゲーム シーズン2】の制作を正式に発表しました。

そんな話題に事欠かない【イカゲーム】が新たな挑戦を発表しました。

史上最大のリアリティ・コンペティション・シリーズ【イカゲーム ザ・チャレンジ】。

世界中から集められた参加者456人が、生き残りを懸けてリアル イカゲームに挑戦。
もちろん、勝っても負けても命を落とすようなことはありませんが…。

ドラマの世界に入り込んだような体験ができる上に、人生を変えるような大金が手に入るかもしれない!
最後の一人になるために、誰が味方で、誰を信頼し、誰を裏切るのか、まさにリアル・イカゲームを体感できる訳です。

我こそは!と思う方は応募してみてはいかがでしょうか。

【イカゲーム ザ チャレンジ】参加者募集中!

【イカゲーム ザ・チャレンジ】の詳細

  • 参加者人数
    ドラマ【イカゲーム】と同じ、456人を世界各国から募集
  • 賞金
    456万ドル!
    円高の現在のレートで計算すると6億円超‼︎
    ドラマの456億ウォン(約45億円)と比べると確かに減ってはいますが、命を賭けた死闘バトルでもありませんし、十分すぎる金額ではないでしょうか。
  • 撮影場所
    英国の予定だそうです。

 

【イカゲーム ザ・チャレンジ】応募資格

  • 英語で問題なくコミュニケーションがとれること。
  • 21歳以上であること。
  • 2023年初頭を予定している最長4週間のプログラムに参加可能であること。
    (ただし、時期・期間は予告なく変更される場合あり。)
  • 撮影期間中、有効なパスポートを所持し、指定された場所に移動することができること。
  • All3 Media GroupまたはNetflixの関係する企業に過去を含めて雇用されたことがなく、近親者でもないこと。

 

【イカゲーム ザ・チャレンジ】応募方法

応募資格を満たし、覚悟ができた方はこちらから応募サイトにお進みください。

なお、応募には1分間の動画をアップロードする必要があります。
内容は、自己紹介、なぜイカゲームに出演したいのか、ゲームプラン、優勝した場合の賞金の使い道についてです。

 

元祖素人参加型サバイバル番組【風雲!たけし城】も復活!

素人参加型サバイバル番組と言えば思い出すのが【風雲!たけし城】。
1986年からTBSで放送されていた人気番組です。
わかる方は同年代ですね。
気になって調べてみたところ、なんと【風雲!たけし城】もまた30年以上の時を経て復活するそうです。
残念ながら、出場者の募集は締め切ってしまいましたが、2023年にAmzon Primeで配信さるとのこと。

2023年は、日本の【復活!風雲!たけし城】と世界の【イカゲーム】の頂上対決となりそうです!

 

あわせて読みたい