恋する韓流ドラマ

ネタバレ無しで韓国ドラマ・映画のオススメ話題作を紹介!

韓国ドラマ【ヴィンチェンツォ】人物相関図とあらすじと感想

2021年 | 全20話

キャスト

ソン・ジュンギ(ヴィンチェンツォ・カサノ役)
チョン・ヨビン(ホン・チャヨン役)
オク・テギョン(チャン・ジュヌ役)
チョ・ハンチョル(ハン・サンヒョク役)
キム・ヨジン(チェ・ミョンヒ役)
クァク・ドンヨン(チャン・ハンソ役)

韓国ドラマ【ヴィンチェンツォ】

人物相関図

韓国ドラマ【ヴィンチェンツォ】人物相関図

 

あらすじ

イタリアマフィアの顧問弁護士(コンシリエーレ)である冷徹非情なヴィンチェンツォ・カサノ(ソン・ジュンギ)

慕っていたボス亡き後の、マフィア間の抗争から逃れるため韓国へ。
しかし、韓国へ来た理由はもう一つ。
昔、中国マフィアの依頼で埋めた、クムガ・プラザという古びた雑居ビルの地下に眠る金塊だ。

韓国ドラマ【ヴィンチェンツォ】クムガ・プラザ
それを手に、南の島へ高跳びする計画だった。

金塊の秘密を知るもう一人の人物チョ社長と協力するが、強固なセキュリティの為なかなか手が出せないでいた。
更なる問題は、違法な手段でクムガ・プラザのある地域の再開発を強行しようとするバベル建設。
クムガ・プラザを守るため闘うヴィンチェンツォだが、その裏には巨大企業バベルグループや弁護士、検察などが関わっていた。
人の命をも奪う卑劣な敵に対し、クムガ・プラザの個性的な住民と手を組み、悪をもって悪を制するべく立ち向かう。

 

感想

梨泰院クラス】を超えるとも言われている本作【ヴィンチェンツォ】。
仲間を増やし悪者を成敗する。正に、桃太郎的ストーリーです。
そんな単純なストーリーだけどハマってしまう魅力に迫ります。

魅力1. ソン・ジュンギがとにかくカッコいい

イタリアマフィアだけあって高級スーツを完璧に着こなす姿にうっとりします。

韓国ドラマ【ヴィンチェンツォ】高級スーツを完璧に着こなすソン・ジュンギ

普段はキメキメのヴィンチェンツォですが、部屋でくつろぐ時のこのパジャマ姿はもう反則です。

韓国ドラマ【ヴィンチェンツォ】パジャマ姿のソン・ジュンギ

魅力2. クムガ・プラザの個性的すぎる面々

韓国ドラマ【ヴィンチェンツォ】クムガ・プラザの個性的すぎる面々

みんな個性的なのですが、その中でも気になる3人をご紹介。

ヤン・ギョンウォン(イ・チョルウク役)

質屋を経営するお調子者キャラ。
いつも被っているニット帽に隠された耳が変形していたので元格闘家?

韓国ドラマ【ヴィンチェンツォ】ヤン・ギョンウォン(イ・チョルウク役)

チェ・ドクムン(タク・ホンシク役)

クリーニング屋の店主で、口数はすくないが年長者でもありリーダータイプ。
元裏社会の人らしく、仕事道具のハサミを持つと人が変わる。

韓国ドラマ【ヴィンチェンツォ】チェ・ドクムン(タク・ホンシク役)

キム・ユネ(ソ・ミリ役)

怪しげな雰囲気を持つピアノ教室の先生。実は、元凄腕ハッカーの彼女は、金塊が眠る地下の鍵を握る人物。

韓国ドラマ【ヴィンチェンツォ】キム・ユネ(ソ・ミリ役)

魅力3. 悪者を懲らしめる爽快さ

バベル・グループを筆頭に、金や権力に目が眩んだ悪者達が人の命をも奪う悪行をやりたい放題。
そんな敵を、ヴィンチェンツォ・カサノの頭脳と、クムガ・プラザの住人達が、裏をかいたり、裏の裏をかいたり…。
圧倒的な資金力と権力を持った敵を、徐々に追い詰めていく爽快さ。
見ていてスカッとします。

韓国ドラマ【ヴィンチェンツォ】

 

あわせて読みたい